FC2ブログ

2011年06月06日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反省

マッキーの試合が全ての場面がいろいろと頭を駆け巡ります。
しかし、昨年のチビリンカップ県大会でダイキが負けた時ほどのショック全くありません。
【あの時は一週間くらい放心状態だった・・・

昨日のPK戦のマッキーのシュートです。(相手のキーパーもデカかったなあ〜
 私の声が大きいけど勘弁です




昨日は「マッキーのミスで負けたんだよ!」なんて言ってしまった私。
とても反省しています。
ビデオを見ていたら、マッキーちゃんと一生懸命に頑張っていました。
コーナーもゴールキックも、フリーキックもほぼ全部マッキー。
城西戦のPKも一番最初で緊張しただろうけど、しっかり決めました。
親がちゃんと良い所を褒めてあげないといけないですね。

 サッカーは団体競技です。決勝まで来れたのもみんなの力。
決して、一人のミスでもないし、一人の得点でもありません。
あとは、自分のポジションに責任を持って、自覚してプレーできるといいけど
まだまだ3年生なのでむずかしいですよね。

サッカーというスポーツを通して親子で、みんなが一つの目標を目指し、
勝っては大喜びし、負けては落胆し、たった一つのプレーに一喜一憂したり・・・
本当に私たちは子供達に楽しませてもらっています

まず、この事に感謝したいと思います。


さて、余談ですが、昨日はある4年生の少年団チームが県大会で優勝したようで、
団体でうちに来てくれました。そこで、子供達と話していたら、その子達、
なんと、うちのマッキーの事をみんな知っていました
会話の中で、うちの子も『セイカでサッカーやってるんだよ
なんて話してたら、『セイカの何番?』と聞かれ、『10番」と答えると
『すげーめっちゃ強いよね〜」と言われてしまいました。

学年が違うのに、セイカの10番はキックが強い!
というのだけで知っていたらしいです。

そういえばこの前も、マッキーとコンビニに行った時、
『あ〜!、セイカの10番だ!』と
どこかの子供たちがマッキーを見て言っていました。

多分、大きく態度もデカイので目に付く子なんだと思いますが
体の大きい事と、キック力はマッキーの唯一の武器なので、これからもっと鍛えて
どうせなら脅威の10番って言われるくらいにしたいですね。

ちなみに、その子達ゴールキーパーのダイキの事も知っていました。(なぜ?)
子供って記憶力いいですわ。


そうそう、今度、チビリンカップで勝ち進むと
地区予選でセイカと対戦すると言っていました。

その子達のチームも、セイカの4年生も頑張ってほしいです。


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。