2014年11月

☆さよならニャワン☆

一昨日の夜ご飯です


IMG_0422.jpg




レンコン鶏きのこの混ぜご飯作りました。

食物繊維もたっぷり取れます。


IMG_0413.jpg


5合分です。

IMG_0417_2014112622445832e.jpg


なんてことない、普通のお鍋ですが。

IMG_0412.jpg


カブやお肉やお野菜たくさん入っています。^^

IMG_0420_201411262244577fb.jpg




IMG_0423_201411262244559ec.jpg


はい、ごちそうさまでした。








昨日、

うちで19年間一緒に暮らしていたニャワンが、天国へ旅立ちました。


この1週間くらい、あまりご飯を食べなくて,元気はなかったのですが、
まだ自分で歩き、トイレも行き、よぼよぼだったけど、
穏やかに過ごしていました。


でも、昨日は朝から立ち上がることができませんでした。。。


横たわったまま、「ニャーちゃん!!!」って読んでも耳を軽く立てるダけ。


猫をたくさん飼っている裏のおばちゃんに聞くと、
「もう、1、2日だから、静かに寝させてあげて」と。。。




妹が大阪の大学に通っていた頃に拾った猫。ふつうの三毛猫です。


ダイキやマッキーがうまれるずっと前からうちの子なんです。


家族の一員で、本当に、みんなに愛されていました。


今まで、一度も大きな病気をする事なく、病院へ行ったのは、
鼻水を垂らしてくしゃみが続いたときの一回のみ。

お腹を壊した時も、正露丸で治っていました(笑)



ニャーちゃんの為に、家も改造して、通り抜けできる壁にしたり、
夏はアイスノン。冬は毎日湯たんぽを入れてました。


いつも、美味しい缶のご飯に、大好きなカリカリ。。
焼豚も大好きでした。^^:

キレイ好きなニャワンは、毎日替える新しい砂の中でトイレをして、
日なたボッコして。。。



お漏らししたのは、最期の1回だけだったね。





特に母に可愛がられていたニャワン。 


最期は母に抱かれながら、眠りながら息絶えました。



本当に幸せな猫ちゃんだったと思います。


20年の思い出はありすぎて、涙が止まりませんでしたが、

「私達が悲しむと、ニャワンが浄仏できないから、笑って送り出してあげて!」

と裏のおばあちゃんに言われたので、もう泣きません。





今まで、長生きしてくれてありがとう。

一緒にいてくれてありがとう。



ニャーちゃん。


天国からみんなの事を見守っていてね。





さようなら。







ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。